業務内容

医療ガス

安全で快適な医療空間づくりを目指して
・九州各県及び山口県に事業所を構えており、地域に密着したネットワークで365日・24時間体制で、医療機関様や在宅患者様へ万全のサービスを提供致します。

・創業以来一貫して各種ガスの製造・販売及び設計・施工・保守管理に携わって参りました。この経験と合わせ、省エネ設備やインテリア関連等、様々な新しいステージで更なる医療サービス提供に取り組んでおります。

あらゆる分野でお役に立ちます。

業務内容

医療ガス・関連機器

・酸素や窒素、滅菌ガスの製造・販売をはじめ、あらゆるガスの供給を行います。
・医療ガス関連機器・装置を”ガスを熟知した”立場から提案します。

医療ガス設備・メンテナンス

・医療ガス設備の設計・施工から保守点検業務まで、一貫した体制でお応えします。
・定期的な医療ガス講習会の開催により、安全な取り扱い方法の啓蒙活動を実施します。

電動ベッド・介護用オムツ・在宅医療

・患者様、スタッフの”使いやすさ”を求めた電動ベッドや介護用オムツを提案し、在宅酸素等も合わせ、より一層のQOL向上にお役立ち致します。

エネルギー関連(災害・防災対策)

・給湯や空調用に、災害に強いクリーンガスであるLPガスをご提案いたします。
・太陽光発電や燃料電池等、新エネルギーシステムによる環境に配慮した提案を致します。

インテリア・光触媒関連

・施設内においてお使い頂く椅子やソファといったインテリアの選定・提案を致します。
・光触媒を利用した”匂い”や”汚れ”の問題解決を図ります。

医療ガス関連

医療ガス

局方酸素、滅菌ガスの製造・販売をはじめ、あらゆる医療ガス、検査ガスの安定供給を行います。

主な医療用ガスの種類と用途

ガス名
ボンベの塗色
院内配管の塗色
容量
主な用途
酸素
7000L,
6000L,
1500L,
500L
酸素吸入、人工呼吸器、麻酔器、高気圧酸素治療装置など
吸引 -
   
炭酸ガス
だいだい
26.6kg,
6.6kg,
2.2kg
検査用、腹腔鏡手術など
亜酸化窒素
(笑気ガス)
青+灰
30kg,
7.5kg,
2.5kg
全身麻酔、局部麻酔
圧縮空気
30kg,
10kg,
5kg
注射器などの医療用器具および・材料の消毒・滅菌
窒素
7000L,
1500L
空圧ドリルの駆動用圧力源、合成空気など
ボンベの種類とサイズ

医療ガス関連機器

医療ガス関連機器提案

◇ 酸素流量計や吸引器等、様々なメーカー商材を提案致します。
 【小池メディカル、エアウォーター防災、新鋭工業、大陽日酸 etc】

◇ 故障や修理等も迅速に対応致します。

専門的な知識で最適な機器をご提案します



その他関連機器

関連機器提案

◇ 無影灯や電動ベット及び滅菌器等、様々な関連機器も取り扱っており、   
 お客様のニーズに合わせて提案致します。



インテリア・オムツ関連

施設内にご使用されるソファやイス、テーブル等、インテリア関連について、メーカーと共にお客様のニーズに合わせて豊富な商材の中から最適なご提案を致します。


介護用オムツも取り扱いしております。 様々なニーズに合わせた種類があります。

医療関連機器

手術室

手術室モジュラーシステム
メーカーとのタイアップにより 設計、施工まで

設備機器のハードウエアから構成された高い作業性と安全性

集中治療室

医療ガス配管設備

医療設備・メンテナンス関連

吸入麻酔器・人工呼吸器等を設置し、医療ガスを使用している医療機関は、医療ガス安全管理委員会を設置し、委員会の開催や保守点検を実施する必要があります。(医療法)

過去には、医療ガス設備に関して、施工ミスや間違った知識による取り扱いによって、医療ガス事故事例が発生している事例もあります。

① 医療ガス(高圧ガス)に熟知した弊社スタッフによる設計・施工・メンテナンスをご提案致します。
② 医療ガス講習会による啓蒙活動も実施致します。

メンテナンス詳細はこちら≫

医療ガス保安講習会開催

吸入麻酔器・人工呼吸器等を設置し、医療ガスを使用している医療機関は、医療ガス安全管理委員会を設置し、委員会の開催や保守点検を実施する必要があります。(医療法)

各医療機関で『医療ガス保安講習会』を開催し、安全な取り扱いの啓蒙活動を実施しております。

在宅酸素療法

創業以来一貫して医療ガスの製造・販売および医療ガスの設計・施工・保守管理に 携わってきた経験をもとに「在宅酸素療法」という新しいステージで更なる医療サービスに取り組んでいきます。

HOT「在宅酸素療法」とは?


在宅酸素療法(通称HOT)とは、慢性呼吸器疾患の患者さん(病状は安定しているが、体の中に酸素を十分に取り込めない)に対して、長期にわたりご自宅で酸素吸入をする治療法です。 この治療法は、家庭生活や職場への復帰が可能となり、生活の質“Quality of Life”を高めるお手伝いをします。

在宅酸素療法の目的・役割

通常の大気中の酸素濃度は、20.9%で、健常人はその空気の中で日常の生活を 行っています。
しかし慢性呼吸不全とよばれる状態になり酸素摂取能力が低下すると、血液中 の酸素量(酸素分圧)が低下をきたし日常生活を営む事が困難になります。 更に心臓に負担をかけたり、血液中のヘモグロビン濃度が増えて多血症になります。 通常このような場合には酸素療法を長期的に行うわけですが、比較的安定期に ある患者さんは住み慣れた家庭生活の中で家族の方たちと過ごす充実感、安心 感を味わい自由に外出や散歩をしたり趣味を楽しんだり、または仕事の場に復帰 する事さえも可能になりました。

HOT(在宅酸素療法)の費用は

費用としては、医療機関が患者さんの病態を検査し処方を行ったときに支払われる技術指導料と、患者さんの病態や生活環境に合わせて貸し出される酸素吸入用装置の加算料があります。HOT(在宅酸素療法)は原則的に健康保険がききますが、酸素代を含めて実際にかかる医療費の3割が患者さんの負担となります。

福岡酸素 在宅酸素サービスの特徴

1.毎月定期点検を行います。
私たちは患者様とのコミュニケーションを第一と考えておりますので、 医療法では6ヶ月に1回と定められている保守点検を毎月実施します 。
患者様宅へ毎月訪問しますので、患者様との信頼関係が強くなります。 また、必要な情報は、都度医療機関へフィードバック致します。

2.ニーズに合わせた酸素供給システムを提案します。
酸素濃縮装置の他にも、電気代ゼロの液体酸素装置など、患者様のニーズに適した酸素供給システムをご提案します。

3.万一のときも安心の自社供給体制。
医療ガスのメーカーとして、九州各地に自社充填工場を有しております。緊急時や災害時等、患者様の状況に応じた24時間365日の酸素供給体制及び豊富な在庫量を整備しております。

新装置システムのご提案

≪同調器一体型を採用しております≫

◇同調器とFRP容器が一体になっているため、流量計交換の必要がありません。

◇カニューラを差込みダイヤルを設定するだけの簡単な作業(高齢者でも取り扱い容易)。

安全対策

患者様への安全対策として、全ての装置に延焼防止システム(ファイアセーフ)を標準装備しております。

CPAPのご提案

在宅酸素のみならず、CPAPもご提供できる体制を整えております。最新機種と豊富な種類のマスクで、患者様の心地良い睡眠治療を提供致します。

簡易検査も承っておりますので、お気軽にお尋ねください。

このページの先頭へ
このページの終端へ