> トップページ  ≫ 産業ガス

産業ガス

時代の先端、産業の基礎を支えるテクノロジー。
私たちの身の回りにあるもの、そのすべての製造をガスが支えていると言っても過言ではありません。
あらゆる産業分野に活かされるガスは、供給や保安システムなど機器・メンテナンスにおける面でも技術革新が進んでいます。私たち福岡酸素は“信頼”と“技術”で応えることをモットーに、産業用ガスの分野においても製造から供給・保安システムまでトータルな事業を展開。時代のニーズや日々進化する技術にも対応する総合力でサポートします。
さまざまな企業の工場へ届けられ、
機械製品や食品などを製造・加工するために利用されています。

製造・配送

製造から消費まで、安定供給体制でお届けします
酸素・窒素・アルゴンは空気を原料とし、圧縮断熱膨張によって超低温の液体空気に変化させ、精留塔で分離精製し製造しています。
各種ガスの供給方式にはボンベ、カードル、LGC及びタンクローリーなどがあり、ニーズに合わせた安定供給を自社の配送システムで行っております。
製造所
配送デリバリー
 
充填工場(佐賀総合ガスセンター)  
(佐賀県神埼郡吉野ヶ里町)
充填工場(大牟田高圧ガスセンター)  (大牟田市大浦町)

充填工場(小倉支社)

(北九州小倉南区)

一般工業用ガス

燃料、シールド、凍結…クリーンなガスで無限の可能性を追求します。
酸素、窒素、炭酸ガス、アルゴン、混合ガス、アセチレン、ドライアイス
CE(コールドエバポレーター)
低温液化ガスをタンクローリーで供給し保管するための貯槽システムです。
LGC(Liquid Gas Container)
低温液化ガスを充填した容器です。
シリンダー(ボンベ)
高圧ガスを充填した容器です。
カードル
複数のシリンダーをひとつの枠内に組み立て、集合配管でつないだものです。一体でのガス充填・使用が可能です
アセチレン
20世紀のはじめから金属の溶接、切断に利用されています。炎の温度は約3330℃、ガスの中でも最も高温です。
ドライアイス
炭酸ガスを固体にしたもので、
-78.9℃ときわめて低温です。様々な大きさに成形され、主に食品の保冷輸送に使用されます。

特殊ガス

新技術、先端分野で多種多様なガスが活躍しています。
アンモニア、フロン、水素、標準ガス、高純度ガス、ヘリウム、各種半導体ガス
アンモニア
アンモニアは大型冷凍・冷蔵庫用の冷媒ガスとしての需要から、化学品や医薬品の原料として、その他工場から排出される排気煙の脱硝・脱硫、金属熱処理などにも使用されています。
フロン
フロンはオゾン層を破壊せずエネルギー効率にも優れたHFC系冷媒への切替が進んできました。現在も、さらに環境負荷の低い冷媒の研究開発が取り組まれています。
 
水素
近年、クリーンエネルギーとして脚光を浴びている水素。半導体製造や光ファイバーケーブル製造用をはじめ、次世代では航空機や自動車などの液体燃料として使用用途が広がっています。
ヘリウム
ヘリウムは水素に次ぐ軽い気体で、化学的には通常の状態で不活性です。この性質を利用して、分析用・電子工業用のキャリアガスとして使用される他、気球・飛行船や吸入用などにも利用されています。
 

産業ガス関連機器

身近な器具からレーザー加工機・ロボットまでおまかせください。
ガスの製造・供給で培われた技術やノウハウは、工業製品の製造をサポートする各種機器の開発・販売にも活かされています。ガスを基幹事業にさまざまなカタチでサポートできるのも、私たち福岡酸素の強みです。

溶接棒、ワイヤー、各種調整器、各種溶接器、溶接ロボット、フルデジタル溶接機、 プラズマ切断機、レーザー加工機、電動工作機、保安用具、その他産業ガス関連機器
各種溶接棒・フラックス
高水準の技術でつくられる溶接材料は被覆アーク溶接棒から半自動・自動溶接ワイヤー・フラックスに至るまで約800銘柄に及びます。さまざまな溶接条件に適応した技術商品として内外の産業界から高い評価と信頼を得ています。
各種調整器・切断器
一般ガスからスペシャルガスまで対応する調整器。使いやすさと安全性をもとに作業効率を上げる切断器。
各種工具類 
溶接ロボット
溶接電源融合型ロボット
「TAWERS」
産業界の進展に不可欠なものとなったFA・ロボット。溶接専用ロボットと高性能溶接電源を融合したフルソフトウェアロボットは、溶接品質向上やタクトタイム短縮に役立ちます。
フルデジタル溶接機
CO2/MAG溶接機
「350GR3」
高品質、高能率化を図るため技術革新の最先端をいく溶接機。 多様化する現場のニーズに的確に対応し、作業環境の改善と合理化に大きく貢献します。
フルデジタル溶接機
CO2/MAG溶接機
「RX-1」

関連リンク